トップ > ごあいさつ

 

 近年、住宅建設における、地盤調査および地盤改良の必要性が多方面で取り上げられております。

平成11年に公布された住宅の品質確保の促進等に関する法律(住宅品質確保促進法)をはじめとして、各種の制度が創設されました。

特に新築住宅の基本構造部分における10年間の瑕疵担保責任の義務付けや住宅性能表示制度の創設による「日本住宅性能表示基準」の制定などは、メディア等でも大々的に報道され、住宅供給者のみならず住宅取得者、施主様におきましても、大きな関心事になっております。

 

 私ども清和工業は、住宅用地の地盤調査および地盤改良ひとすじに事業を展開しており、ハウスメーカー様、工務店様をはじめ、個人のお客様に対して、綿密な調査とコンピュータの導入による客観的な報告、および正確で確実な施工サービスをご提供してまいりました。

 

 これからも、住宅用地の地盤調査事業、地盤改良事業を通して、すべてのお客様に良質な住宅の礎(いしづえ)をご提供することを使命と考え、調査力、技術力を研鑽し続けてまいります。

どうぞ、清和工業をよろしくお願い申し上げます。

 

代表取締役社長 吉野秀樹

トップごあいさつ地盤調査地盤改良会社案内求人情報お問い合わせ